Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

ハウスクリーニングに多いトラブル事例

気になるハウスクリーニングの事例

ハウスクリーニングを依頼する場合、皆さんはどこをクリーニングしてもらいたいですか。家庭によって掃除が必要な場所は違うでしょう。
家全体のクリーニングを依頼する人もいるようです。
最近では気になる部分だけを依頼する人が多いです。
事例を紹介していきます。
キッチンだけを依頼する人もいます。
キッチンは、ガスコンロ、シンク、排水溝、蛇口などを掃除します。
換気扇もセットになっている業者もあります。
どの場所も同じですが、依頼する時はどの範囲まで掃除をしてくれるのか、しっかりと確認しておかないと、掃除をしてもらいたい場所が入っていない場合もあるので注意してください。キッチン関係でいうと、冷蔵庫のクリーニングもあるそうです。

意外と忘れがちですが、冷蔵庫も汚れています。
食材を入れておく場所ですから、1年に1回くらいはクリーニングを依頼すると良いでしょう。
エアコンの掃除は自分でもできますが、やはりハウスクリーニングにお願いした方が良いでしょう。
エアコンの内部まで掃除をしてくれます。
内部にもほこりやカビは沢山あります。
掃除をすることで、エアコンの利きも良くなるし、健康にも良いと思います。
エアコンは室外機まで掃除をしてくれる業者もあるようです。
他にもお風呂掃除も人気があります。
お風呂は一番カビが多い場所なので、人気があります。
浴室に設置している乾燥機も一緒にクリーニングを依頼できます。
意外と知られていませんが、浴槽の全面パネルは取り外しができます。
浴槽下も掃除してもらえます。
事例を参考に、必要なクリーニングを依頼してみてください。